PROJECTSPEEDER (1)

 【Hot Wheels PROJECT SPEEDER™ 2015-112/250 HW OFF-ROAD™ 】

 プロジェクトスピーダーはホットウィールオリジナルデザインのドラッグレーサー。

 前傾した姿勢に巨大なエンジン、リアにセットされたドラッグシュートなどドラッグレーサーらしいディテールが盛り込まれていますが……

 最大のポイントは未完成状態ということでしょう。

 フロントフェンダーは付けられておらずむき出し。

 バンパーすらもついていません。

 改造している最中の車を立体化するなんてホットウィール以外では絶対にできない芸当ですね。

 なお、プロジェクトスピーダーの改造前であるマッスルスピーダーというホットウィールもあります。

 デザインはラリー・ウッド氏が担当しています。

PROJECTSPEEDER (2)

PROJECTSPEEDER (3)

 3月5日。

 第一土曜日は待ちに待ったホットウィールの発売日。

 以前争奪戦に参加したときは周りに圧倒されてしまい、発売日に買いに行くのは避けていました。

 ただ、今日は息子の散歩も兼ねて、ゆるりと残り物でも漁ろうかなと10時過ぎに出かけたわけです。

 息子は超絶に上機嫌。

 「おとうさんと、ほっとっとうぃーる、かい、いくよ」

 と西友に向かってる最中ずっと連呼してました。

 かわいいなあもう、と息子の手を引いて歩くとあっという間に西友に到着。

 さて、目当てのニューモデルはどこかな? とホットウィール売り場へ向かうと……

 「本日3月5日のホットウィール商品の入荷はありません。当面の間、入荷の予定は無いのでご了承ください」

 との張り紙が!!!

 最近ニューモデルが入らないときもありましたが、ついに扱いを取り止めると通達されていたんです。

 か、悲しい。

 コストダウンでダイキャスト比率がどんどん下がっているニューモデルですが、それでも毎月新作は楽しみにしていたんです。

 残念無念、でも手ぶらで帰るのも悲しいので、最近発売されたマッスルスピーダーの原型機であるプロジェクトスピーダーを205円にて購入。

 「おうち、かえらないの!!!」

 と泣き叫んで帰りたがらない息子にもホットウィールを買い与え、帰宅したわけです。

PROJECTSPEEDER (14)

 息子に買ってあげたプロペラチョッパー。

 偶然にもマッスルスピーダー同様ラリー・ウッドデザインのホットウィールです。

 1990年から販売されている長寿モデルですが、2015年モデルからはテールローターが伸縮するギミックがオミットされています。

 今回は息子に好きなだけ選ばせてあげようと40分くらい待っていたのですが、息子は目移りするだけで決められず。

 どれも欲しい、あれも欲しいもっともっと欲しいと要求するわけで。

 やっとプロペラチョッパーで納得してくれた瞬間はほっとしました。

 もう少し聞き分けが良くなってくれるとお父さんは嬉しいけど、2歳じゃまだ無理かな~

PROJECTSPEEDER (4)
PROJECTSPEEDER (5)
PROJECTSPEEDER (6)
PROJECTSPEEDER (7)
PROJECTSPEEDER (8)
PROJECTSPEEDER (9)

 全長79㎜

 全高21㎜

 全幅30㎜

 実車が存在しないので正確なスケールはわかりませんが、シートのサイズから考えると1/64スケールくらいではないでしょうか。

 プロジェクトスピーダーは2013年に金型が製作され、2014年のニューモデルとして発売されました。

 改造中の未完成車という異色のモチーフですが、デザインが破綻することなくホットウィールらしい格好良さあふれる一台です。

 デザイナーのラリー・ウッド氏は自身もホットロッドビルダーで、プライベートでは本物の車をガレージで改造しているわけですから、こういった改造中のモデルという奇想天外なホットウィールを考えだすことが出来るんでしょうね。

 このモデルは2015年に「HW OFF-ROAD」にラインナップされたモデル。

 ブルーのボディはダイキャスト製。
 
 クロームメッキされたエンジンはシャープなディテールのプラスチック製で、インテリア、サイドシル、リアバンパー及びドラッグシュートと一体化した構造。

 シャシー光沢のあるブラックのプラで成型されています

PROJECTSPEEDER (10)

 車体裏には

 Project Speeder™
    ©2013 Mattel
        BDD16
 
     Hot Wheels

   made in
     MALAYSIA
   1186 MJ.1.NL

 と刻印されています。

 マレーシア製ですね。

PROJECTSPEEDER (11)
PROJECTSPEEDER (12)
PROJECTSPEEDER (13)

 というわけで77台目のコレクション、プロジェクトスピーダーでした。

 西友にニューモデルが入荷しなくなったので、会社帰りに池袋トイザらスへ寄る頻度が増えそうです。

 プロジェクトスピーダーは何気なく格好いいと思って購入したモデルなのですが、調べてみるとやっぱりラリー・ウッドデザイン。

 ラリー・ウッドデザインのホットウィールってどれも格好良すぎなんですよね。

 プロジェクトスピーダーの改造元であるマッスルスピーダーも最近のオリジナルデザインホットウィールとしては別格の格好良さですし。

 次西友に行ったらマッスルスピーダーを買って並べてみよっと♪


 【コレクション台数 77台】

 【コレクション使用額 24853円】